ログイン
HOME »  サービス紹介 » ホームページ制作
ホームページ制作

ホームページ制作から納品までの流れ

■ 第1段階 ベンチマークするサイトを見つける。(ヒアリング段階)

御社のサイトのコンセプト・商材・顧客層等を考慮に入れて、まずベンチマークするサイトを見つけます。
つまり参考にするサイトを見つけることで、イメージを明確化します。
但し、そのサイトが結果を出していることが条件ですので、ここはよく検討する必要があります。

主な内容は、以下のようなことになります。

1.強み出しをするために
 (1)自社の強み(得意な分野、サービス)について
 (2)他社と比べて、どこが優位に立てているかについて
 (3)弱みの克服への工夫について
 (4)参考サイト
 (5)競合サイト

2.ターゲット(自社のサービスを必要とする顧客層)について
 (1)どんなときに必要となる人なのか?
ホームページからどんなお客様を引き寄せたいのか?
 (2)性別は?
 (3)年齢層は?
 (4)価格帯は?
 (5)品質は?
 (6)趣味は?
 (7)デザイン志向は?
 (8)納期を急ぎかどうか?
 (9)居住地は?

3.信頼を得られる実績について
 (1)事例をどこまで掲載できるか?
 (2)お客様の声をどこまで収集できるか?
 (3)自社の取り組みに対して、推薦者を集められるか?
 (4)受賞履歴、特許資格などがありますか?
 (5)メディア、専門誌、業界紙による紹介記事などがありますか?
 (6)その他

4.注文からお届け、相談から納期までについて
 (1)お客様にわかりやすい表現ができるか?
 (2)価格表や送料については、顧客を惑わさないように明確になっているか?

5.参考になるサイトについて
 (1)競合となるサイトをお知らせください。
 (2)イメージが合うと思えるサイトをお知らせください。
 (3)業種は違うが、似たようなサービスだと感じるサイトをお知らせください。

6.その他
弊社の制作事例を紹介しながら、お役に立つサイトを共有して、イメージを固めます。

■ 第2段階 サイトマップを正確に書く。

サイトマップを確認します。
最初の出発の段階では、必要最小限の情報量で出発することになります。
既に、お客様が喜ばれる情報が最初から準備されている場合には、初期段階からレベルの高い位置からスタートは出来ます。

■ 第3段階 必要な情報を収集する。

各ページに必要な情報を揃えてまいります。
会社情報であったり、商品情報であったり、決済情報、配送に関する情報等々です。
当然、商品の写真が必要であれば、撮影なども行います(費用は相談)。

■ 第4段階 集まった情報を元に、ホームページ制作に取りかかる。

デザインもできるだけ、シンプルでお客様に分かり易いところからスタートする方が良いと思います。
最初から複雑にすると経験上、あまり良い結果が出ておりません。

■ 第5段階 制作中は、メールでデザインや内容の確認をして頂きながら、進めます。

テストページは、お客様のサーバーにアップしたり、当社のサイトの一部に、テストページをアップして、ご覧いただくことになります。

サイトカラーの確認、全体のデザインの確認を含めて、トップページのイメージをご確認いただきます。
その後、下層ページの作成に入っていきます。
ここからは、随時更新していきますので、テストページをご確認いただきながら、ご意見いただくこともできます。

■ 第6段階 最終の承認を得たところで、本番稼働いたします。(納品)

稼働してからも、一ヶ月ほどは様子を見ながら、問題があれば修正・メンテナンス致します。
Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有